U 古稀過ぎてからの毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 年賀状じまい、じわじわ広がる

<<   作成日時 : 2018/12/24 13:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

タイトルは YAHOOニュース から・・・・

平成最後を記念して、年賀状を出さない人が増えたという。

画像


年賀状の推移は、
年賀状の発行枚数は、ピークだった2003年の約44億6000万枚と比べると、2018年用(2017年発行)の発行枚数は約29億7800万枚と実に3分の2まで減少した。 

最近、「終活年賀状」というものが話題となっています。

平成の最後の年を区切りよく、この年を点として、やめるという方もあるでしょうし、面倒に感じ、目が悪くなったり、家族に頼んだり、年齢的に体力や余命も考えて辞めた理由など、など・・・・・・

小生も80歳を区切りに年賀状をやめた。

79歳の年に来年からは出しません。「永らくのご厚誼に深く感謝いたします」と前年にお別れの賀状を出した。
後輩が一人、「あなたに見習い三年後に、私も80歳で終活します。それまではお受け取りください」という挨拶が届く。

出さなくて済む気楽さは。格別にストレスにならない。

高齢者はこうでなくちゃあならない! 余分な形骸化したつきあいよりも、現代のコミニケーションはSNSであったり、メールなど方法は他にある。

現在、中国の満州里市という、地の果てから来たバツイチで働く実習生と交流している。

この人には応援歌として、メールで送ります。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 仰る通り年賀欠礼が増えて来ました。
私はかろうじてまだ70代です 今年は兄の事も有り共通の友人・知人には前もって欠礼の挨拶状を送りましたが 日頃ご無沙汰の方の消息等を知る為 兄の事を知らない方がたには簡単な賀状を書きました。

主人を亡くした翌年 年賀状の少なさに寂しい思いをしたからかも知れません。
でも今後は仰る通り電話やメールにSNSでの挨拶に変えて行こうと思って居ます。

yoshiさん 今年も色々と有難うございました 来るべき年が幸せ一杯の年に成ります様に。  
グランマーあいこ
2018/12/24 18:15
あい子さん、
今年も秒読みのカウントダウンが始まりました。

あれも、これもと考えますが、体が思うようにいきません。80を越しますと、まだ階段を一段降りたような落差を感じます。

女房がいい加減にやめてよとストップをかけてくれますが、こちらの身の上を思ってのことでしょうが、「じゃあ、誰がやるんだ!最後は俺がやるんだろう、ならば、今のうちに」とケンカの状態。

こう言っているうちに、歳も暮れて新たになります。いつもご指導ありがとうございます。
yoshi
2018/12/25 19:44
後期高齢者になってから、身体がイマイチしんどくなったなあ、と感じているのですが、80を越すと階段を一段下りたような落差を感じるのですか・・・。
困りますねえ。

暮れ近くなると、ぐっと冷え込みそうな天気予報なので
あらかたの大掃除は2人で済ませてしまいました。
冷たい北西の風にさらされながらのガラス拭きはイヤですからね。

来年もここを覗きに来るのを楽しみにしております。
♪♪( ^-^)/★
ローラ
2018/12/25 21:27
今朝は気温も冷えて風も結構強く、北国は吹雪の知らせ、勇を決してコタツから脱出し、決まりのコースを散歩しましたが、視力が弱くなるとバランス感覚も悪く、なぜか足元がヨボヨボ・リズム、遠くから見ればきっとヨボヨボ爺さんが歩いている光景でしょう。

歳はとりたくないーーが、しようがない。
今年の暑さに外に出て歩かなかった、そのペナルティかな、全く弱った。
ぼちぼち回復目指します。

早いかもしれませんが、来年、がんばります〜
yoshi
2018/12/27 13:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
年賀状じまい、じわじわ広がる U 古稀過ぎてからの毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる